考える

資金ショート、深刻な貸し渋り、黒字倒産。。。

聞いただけでモチベーションが下がってしまうような言葉が飛び交う世の中、
この厳しい経済状況は、まだ回復の兆しはなく、低迷が続いています。

その状況の中、売る上げが減るのは当たり前になり、
資金繰りのために、余計に経費が掛かる。。。

この状況の中で今まで通りの経営方針でこの先、
生き残ることができるのでしょうか。

生き残るには、売上の増加と同様に経費削減も重要な課題になってきます。

会社の経営状況を一度見直してみて下さい。

業務に対する経費は妥当か。。。

固定費をもっと削減できないだろうか。。。

一度見直せば、必ず各箇所で疑問が湧いてきます。

疑問が湧けば、答えを探しだします。

こうなれば、もう経費削減に一歩踏み出したことになりますね。

会社のために何をするべきか、会社のための最善策とは何かを
今こそ考える時ではないでしょうか。